• twitter
  • facebook
  • youtube
SANSEITOに参加する 党員専用ページはこちら 参政党DIYスクール 参政党選挙スクール

新型コロナウイルスワクチン接種に関する調査結果について

熊本県

(1)新型コロナワクチンの性質や効果、またリスクについて、住民に対して周知するためにどのような働きかけをしているのか。

・新型コロナワクチンの性質や効果、リスク等について、新聞5社の1面に「新型コロナワクチンに関するQ&A」を掲載して周知した。(令和3年3月中旬)
・県の広報誌(県からのたより)に「新型コロナワクチンに関するQ&A」の情報、QRコードを掲載して周知した。(令和3年3月下旬)
・県のホームページにワクチンに関する医資料やQ&Aを掲載して周知している。
・県民が安心して新型コロナワクチンを接種できるようにするため、令和3年2月から「新型コロナワクチンに関する専門的相談窓口」を設置し、県民からの医学的な相談、問い合わせに対応している(問い合わせ内容の例:ワクチンの有効性、接種前後の注意点、副反応等)。上記相談窓口については、新聞、県広報誌、ホームページで周知している。

(2)新型コロナワクチンの接種の案内を送る際に、添付書類のような書面を同封しているかどうか。

・接種の案内は、実施主体の市町村から送付される。

党員・サポーターにエントリー
党員専用ページはこちら 参政党DIYスクール
PAGE TOP